NEWS

プレスリリース 22.01.20

ジラフ、トレカ専門フリマ「magi」の英語版を公開、アメリカ・香港・オーストラリア等の海外市場に展開へ。国別の過去売上データも開示

株式会社ジラフ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:麻生輝明)は、2022年1月にトレカ専門フリマ「magi」の英語版(https://en.magi.camp/)をWEBでリリースし、アメリカを中心に香港、シンガポール、オーストラリア等の英語圏への本格参入を開始致しました。

トレーディングカードの売買取引は、日本のほか、ポケモンカードを中心に世界中のコレクター、バイヤー等による二次流通市場(カードショップ・オークションサービス・フリマアプリ等)でも活発に行われています。magi(https://magi.camp/)は、二次流通市場において誰でも簡単に中古トレカを売買できるプラットフォームであり、取引の安全性・信頼性を担保しながら、World Shopping、Buyee経由で海外発送にも対応して参りました。

https://en.magi.camp/

◆国別の過去売上データ

トレカ専門フリマ「magi」におけるWorld Shopping経由の各国売上

過去約1年間、テストマーケティングを行ってきた結果、World Shopping経由の各国における購入金額の合計は上記の通りでした。アメリカが大部分を占めておりますが、他国でも段階的に取引され始めております。また、日本におけるユーザー様の取引単価よりも高い単価の実績となっている国々が散見され、世界中にトレカコレクターが存在することを確認致しました。

◆英語版の詳細

市場の広がりが期待される国々へ最適な形で商品情報を届けていくべく、トレカ専門フリマ「magi」ではTOPページをはじめとして、ユーザー様が投稿された商品ページに至るまで英語表示の対応を手動・自動で対応することを実現致しました。

商品名だけでなく、商品自体の説明文の翻訳まで対応しております。海外ユーザー様が簡単に商品を検索、確認し、購入することが可能となりました。また、この中でトレカに特化した命名の翻訳・辞書機能の開発も実現しております。更に、サイト内のページ下部に表示されるカートから決済に進むことが可能です。

◆今後

当社としては、引き続き海外ユーザー様にとっても使いやすいグローバルなトレカ専門フリマ「magi」を目指し、輸出型の越境取引だけでなく、輸入型の越境取引、海外ユーザー様間の取引、アプリローンチについても実現を検討して参ります。

◆会社概要

株式会社ジラフ

代表取締役社長 麻生 輝明

設立 2014年10月

所在地 〒164-0001 東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2F

◆サービス

トレカ専門フリマ『magi』英語版URL:https://en.magi.camp/

トレカ専門フリマアプリ『magi』URL:https://magi.camp/

買取比較サイト『ヒカカク!』URL:https://hikakaku.com/

本件に関するお問合せ先

株式会社ジラフ 広報担当

メールアドレス:[email protected]

NEWS一覧