NEWS

プレスリリース 21.09.16

株式会社ジラフ、匿名質問サービス「Peing-質問箱-」事業譲渡のお知らせ

株式会社ジラフ(代表取締役:麻生輝明、本社:東京都中野区)は2021年9月1日付で匿名質問サービス「Peing-質問箱-」をDigital monkey 株式会社(代表取締役:天野祐樹、本社:東京都品川区)に事業譲渡致しました。

匿名質問サービス「Peing-質問箱-」について

https://peing.net/

匿名質問サービス「Peing-質問箱-」は日本、韓国、台湾を中心に展開しており、誰でもSNSを通じて匿名での質問・回答を行えるサービスです。スマホアプリの累計ダウンロード数は100万件を超えており、国内最大級の匿名質問型コミュニケーションサービスとして成長しております。

事業譲渡の背景

譲渡元の株式会社ジラフにおいては2019年よりスタートしたトレカ専門フリマアプリ「magi」の流通額が成長しており、創業事業である買取価格比較サイト「ヒカカク!」とリユース領域において二つの事業を運営するだけでなく、別領域として匿名質問サービス「Peing-質問箱-」を立ち上げて来ておりました。

一方で、今後の企業としての成長方向性を検討する中で、急速に「magi」を取り巻くコマース領域の市場が成長している状況から株式会社ジラフにおいては創業事業であるリユースのメディア、新たに成長するコマース領域の事業に特化し、事業の選択と集中を行う判断と致しました。また、譲渡先となるDigital monkey 株式会社においてはゲームアプリをはじめとするコンシューマー向けアプリの運営体制を有しており、更なる事業成長を継続可能なものと考えております。

会社概要

サービス

本件に関するお問合わせ先

最新のプレスリリース

ジラフ、フリマアプリ「magi」の月間流通額3億円突破、中野ブロードウェイにコレクター向けトレカ専門店を展開 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000015850.html

NEWS一覧