NEWS

プレスリリース 20.04.02

ジラフ、シリーズCラウンドにてDGベンチャーズ及び金融機関等より総額約6.6億円の資金調達を実施

株式会社ジラフ(本社:東京都中野区、代表取締役:麻生輝明)は、このたび株式会社DGベンチャーズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役会長 兼 社長:林 郁)などを引受先とした第三者割当増資及び金融機関からの借入により、総額約6.6億円の資金調達を実施しました。

第三者割当増資の引受先及び借入先金融機関は以下の通りになります。

第三者割当増資の引受先

・株式会社DGベンチャーズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役会長 兼 社長 林 郁)

・株式会社DK Gate(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 踊 契三)

・株式会社オー・エル・エム・ベンチャーズ(本社:東京都世田谷区 代表取締役 横田 秀和)

・株式会社Donuts(本社:東京都渋谷区 代表取締役 西村 啓成)

・AGキャピタル株式会社(本社:東京都港区 代表取締役 鮫島 卓)

・株式会社吉田正樹事務所(本社:東京都港区 代表取締役 吉田 正樹)

借入先

・株式会社みずほ銀行

・株式会社りそな銀行

今後、更にベンチャーキャピタル等からの追加調達を検討しており、2020年上半期中に本ラウンドを完了する予定となっております。

 

▼資金調達の目的

当社は、創業事業である「ヒカカク!」のほか、トレカ専門フリマアプリの「magi」や匿名質問サービス「Peing-質問箱-」など複数のサービスを展開しております。各サービスとも後述の通り順調に推移しており、それらの事業の成長をより一層加速させるため、この度優先株式の発行による資金調達を実施しました。2014年10月の創業以来、資金調達金額の総額は約12億円となります。本ラウンドのリード投資家である株式会社DGベンチャーズとは、関連企業を含め様々な面でシナジーの創出を相互に見込んでおり、新たに投資や事業運営実績が豊富なパートナーを得ることができ、今後も中古市場・リユース領域に留まらず、人々の消費行動の変革、新たなスタンダードの創出に挑んで参ります。

 

▼国内最大級の買取価格比較サイト「ヒカカク!」について

『ヒカカク︕』は、2014年9月より提供しているスマートフォン、家電、古本、腕時計など、さまざまな商品の買取価格を比較できる、国内最大級の買取価格比較サイトです。新品・中古品の買取価格 を⼀度に⽐較でき、最適な条件の買取業者を見つけることが出来ます。さらに、サイト上からそのまま買取業者様に買取価格の見積もりを依頼することが可能となっており、月間の見積もり依頼件数は、4万件を超えるほどになっています。

 

▼トレカ専門フリマアプリ「magi」について

『magi』は、2019年4月に提供を開始しましたトレカ専門のフリマアプリになります。アプリダウンロード数は累計で20万ダウンロードを突破しております。トレーディングカードゲームは新しいカードの発売に合わせて取引ニーズが発生します。トレーディングカードに特化してUI/UXを作りこむことでユーザー様に最適な取引の場を提供します。

 

▼匿名質問サービス「Peing-質問箱-」について

「Peing-質問箱-」はTwitterやInstagram等のSNS上で利用できる匿名質問サービスです。2017年11月に日本でサービスをリリースして間もなく、国内最大級の巨大サービスへと急成長を遂げています。

匿名で質問を送信できるというサービスの特性上、個人のみならず芸能人や企業のアカウントなど幅広いユーザーによって利用されています。

 

▼会社概要
株式会社ジラフ
代表取締役 麻生 輝明
設立 2014年10月
所在地 〒164-0012 東京都中野区本町1-23-9 NiDビル4階

 

▼サービス

『ヒカカク!』URL:https://hikakaku.com/
『Peing -質問箱-』URL:https://peing.net/
『magi』URL:https://magi.camp/

<本件に関するお問合せ先>

株式会社ジラフ管理本部

Mail:[email protected]

NEWS一覧