NEWS

プレスリリース 17.08.07

ジラフ、個人間での中古スマートフォン売買マーケットプレイス「スマホのマーケット」ベータ版を9月に提供開始

株式会社ジラフ(本社:東京都新宿区西新宿5-1-15、代表:麻生輝明、以下ジラフ)は、個人同士が中古のスマートフォンを売買できるマーケットプレイス「スマホのマーケット(略称:スママ)ベータ版」(https://smama.jp/)を平成29年9月中旬に提供開始します。なお、これにともない、平成29年8月より、ティザーサイトを公開しています。

■「スマホのマーケット」概要と特長

「スマホのマーケット(https://smama.jp/)」は、iPhoneをはじめとしたスマートフォンの中古端末を、簡単に安心して売買できる、マーケットプレイスです。

中古スマートフォン特化の個人間の売買の形ですが、売り手と買い手の間に当社が入り仲介することが最大の特長です。これにより、スマートフォン端末の動作チェック、除菌、無料修理サービスをおこなう買い手向けオプション(買い手向けオプション)、端末内データの削除をおこなう(売り手向けオプション)等、各種オプションサービスを当社より提供します。これにより、買い手は綺麗な中古端末を安心して購入でき、売り手は安全に確実に販売できます。

■「スマホのマーケット」創生の背景

格安スマホ・格安SIMの知名度やニーズが高まっている今、安価なスマートフォン端末の需要が増加しています。しかしながら、一般的な店舗販売では手に入りづらく、また、フリマサイトやオークションサイトで中古スマートフォン端末を売買する場合も、利用者の多くが、端末内に残された個人情報の漏洩リスク、端末の作動リスク、端末の故障リスクを抱えた取引となっているのが現状です。

簡単に安心してスマートフォンの中古端末を売買できるマーケットプレイスを提供したいという思いから、本サービスを立ち上げました。

■他事業との関係

当社弊社は創業以来、ヒカカク!(https://hikakaku.com/)と最安修理ドットコム(http://saiyasu-syuuri.com/)を運営してきております。このサイト運営により、これまで社内で蓄積してきたリユース市場のノウハウとコネクションを最大限活用することにより、ユーザーのニーズに合った安心感のあるサービスを安価で提供できるマーケットプレイスを創生できると考えております。

■各メディアにて取り上げていただいております!

-TechWave 「ジラフがC2C中古売買参入、「スマホのマーケット」(スママ)は取引仲介型で2017年9月ベータ版スタート」
http://techwave.jp/archives/giraffle-enters-c2c-smartphone-trading.html

-THE BRIDGE 「【追記あり】買取比較サービス運営のジラフがリユース事業「スマホのマーケット」を9月にリリース予定 #bdash2017夏」
http://thebridge.jp/2017/08/hikakaku-release-sumama

-UNLEASH 「スマートフォンなどモバイル端末の売買に特化したフリマサイト「スマホのマーケット」のティザーが公開」
https://unleash.tokyo/2017/08/01/smama-teaser/

■【ジラフ会社概要】
社名:株式会社ジラフ
代表者:代表取締役社長 麻生輝明
本社:東京都新宿区西新宿5-1-15
設立:2014年10月29日
事業内容:インターネットサービス「ヒカカク!」「最安修理ドットコム」の企画、開発、運営
URL:http://jiraffe.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ジラフ
管理部 広報/広告宣伝 奥島(おくしま)
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-15
メールアドレス:info@jiraffe.co.jp

NEWS一覧