NEWS

プレスリリース 17.02.21

ヒカカク!運営のジラフがGMOイプシロンと業務提携。振込手数料及び配送料金の削減サービスを提供開始。


このたび買取価格比較サイト「ヒカカク!」を運営する株式会社ジラフ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:麻生輝明、以下「ジラフ」という)はGMOイプシロン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新井悠介、以下「GMOイプシロン」という)と業務提携し、平成29年2月20日より振込手数料及び配送料金を削減できるサービスを提供開始しました。

ジラフの運営するヒカカク!では月間利用者が100万人を超えており、買取を行う契約企業数も数百に上ります。他方、GMOイプシロンは送金・決済サービスを中心に事業を展開している企業であり、ヒカカク!を利用するリユース企業対象に本サービスを提供していく形で協業へと発展いたしました。

■振込手数料と配送料を徹底削減
買取時の銀行振込、再販時の商品配送、このとき必ず発生するコストが「振込手数料」と「配送料」です。「らくらく送金」と「配送サービス」をご利用いただくだけで市場価格より安価な振込手数料、配送料にて、銀行振込と商品配送が可能となり、買取事業の必須コストを一気に削減できます。

■「らくらく送金」で振込手数料を削減
らくらく送金をご利用いただければ、買取の際に、ネットバンクより安価な振込手数料で、銀行振込が可能となります。また、月間で8件以上お振込いただければ、月額費用は無料となりますので、振込手数料コストを純減させることができます。

【らくらく送金の振込手数料】
三万円未満140円/件(税抜) / 三万円以上230円/件(税抜)

※一般的なネットバンクの平均的な振込手数料
 三万円未満160円/件(税抜) / 三万円以上250円/件(税抜) 

【500件/月の振込を行う場合の想定コスト削減額】
年間コスト削減額=120,000円=20円×500件×12ヶ月

振込手数料が売主様負担でもご利用いただけます。売主様の負担額をらくらく送金利用前と同額に設定することで、実際に請求される振込手数料との差額を収益化できます。
例) 20円(差額収益)=160円(売主様の負担額)-140円(実際の振込手数料)

■ 「配送サービス」配送料を削減
配送サービスをご利用いただければ、商品配送の際に、市場価格より安価な配送料で、日本郵便様ご提供の、ゆうパックおよびゆうパケットがご利用いただけます。またどちらも追跡サービスが利用可能なので、商品が届いたかどうか、すぐに確認でき大変便利です。

【配送サービスの利用料金と対応サイズ】
ゆうパック :400円/件(税抜)から / 60サイズから
ゆうパケット:180円/件(税抜)から / 厚さ1cmから

※一般的なゆうパック/ゆうパケットの配送料定価
ゆうパック :690円/件(税抜)から / 60サイズから
ゆうパケット:250円/件(税抜)から / 厚さ1cmから

【500件/月の商品配送を行う場合の想定コスト削減額】
年間コスト削減額=1,080,000円
         =290円(ゆうパックの削減額/件)×250件×12ヶ月
         +70円(ゆうパケットの削減額/件)×250件×12ヶ月

■本件のお問い合わせ先
ジラフ広報担当:大野
お問い合わせ先メールアドレス:info[あっとまーく]jiraffe.co.jp
お問い合わせ先電話番号:070-1546-3918

NEWS一覧